食品保存での活用法

ドライアイスで食品や飲料を効率的に冷却する事が出来ます。氷や保冷剤との違いは氷は、溶けてくるとせっかくの食材などが水で濡れてしまう事や意外と長持ちしない水が漏れて車が汚れる・・・などなど
保冷剤は、意外と冷えない・・特に頻繁に開け閉めするとすぐに効果が長持ちしない空になっても保冷剤だけ残る・・・

ドライアイスのメリット

・水が出ないー>食材が濡れない
・良く冷えるー>飲料も冷え冷え
・水に入れて遊べるー>白い水蒸気が出てワクワク!!
・最後は昇華して無くなるので帰りもラクラク!!

ドライアイスの注意点

直接食材に当たるとカチカチに凍ってしまいますので、タオルなどで巻いて温度調節してください。缶やペットボトルも直接当てると凍結して破裂する場合がありますのでこちらもドライアイスにタオルや紙などを巻き温度調節してください。

FAXにて24時間受付けております。FAX番号:0744-33-955214時までの注文なら当日発送(土日祝のご注文除く)

発送についてはこちら